メイン州保険監督局が Pearson VUE との複数年の契約延長

2016 年 11 月 14 日(ブルーミントン、アメリカ)– メイン州保険監督局は、ライセンス試験の配信契約において、競争入札の結果、長年の提携関係にあった Pearson VUE との契約を延長することを決定しました。Pearson VUE は、生命、損害、傷害疾病、不動産、個人等、多岐にわたる保険募集人および査定人のライセンス試験の配信を継続することになります。

メイン州保険監督局の責任者である Eric Cioppa 氏は、「Pearson VUE と引き続き協業し、これまで以上に受験者の受験体験を向上することを楽しみにしています。」と述べています。

Pearson VUE のマネジングディレクターの Bob Whelan は、「契約の更新により、北米の保険業界プロフェッショナルのキャリア向上に貢献し続けることができます。重要なライセンス試験の配信ベンダーとして選定されたことを、うれしく思っています。」とコメントしました。

メイン州保険監督局について
アメリカの保険規制フレームワークは、保険市場における効果的な規制により、保険加入者の保護およびより広範囲な公益のための国家的システムで、メイン州保険監督局もそのフレームワークの一部です。保険監督局の役割としては、保険会社や募集人のライセンス認可、保険会社の審査や監査、利率や補償のレビュー、消費者教育や苦情の調査、州法に対する認知向上プログラム等へのスポンサーシップ等があります。

詳細は、英語のプレスリリースをご覧ください。

企業情報 section navigation

Learn more about our company

関連リンク