Pearson VUEが、Microsoft Certified Professionals (MCP) 認定者にデジタルバッジを発行

2016 年 10 月 19 日 (ブルーミントン、アメリカ) – Pearson VUE と Microsoft は、Pearson VUE の一事業である Acclaim を利用してデジタルバッジを MCP 認定者に対し発行すると発表しました。IT 業界では広く知られている Microsoft の認定は、応募者の Microsoft 製品技術に対するスキルレベルを測ることができるため、人事採用担当者から高く評価されています。Pearson VUE は Microsoft のすべての IT 資格試験の試験配信を受託しています。

デジタルバッジは、瞬く間に保有する資格をオンライン上で表示する新たなスタンダードになりました。Acclaim のバッジに埋め込まれたメタデータにより、認定者の氏名、取得した MCP 認定名が表示され、Microsoft が発行したバッジだということを証明することができます。簡単にソーシャルメディア上にバッジを表示でき、雇用者や同業者が容易にアクセスできるので、個人でも組織でも Acclaim バッジを見ることができる人はすべて、その資格情報を信頼することができます。

さらに、IT、ヘルスケア、高等教育といった業界トップ企業に何百万というデジタルバッジの発行をおこなってきた Acclaim は、バッジ保有者に業界や雇用に関するデータも提供しています。Acclaim のゼネラルマネージャーである Clarke Porter は次のように述べています。「Acclaim の Labor Market Insights では、Microsoft のデジタルバッジ取得者に、認定されたスキルに直接関連する雇用情報を提供しています。」

Microsoft Learning Experiences のゼネラルマネージャーである Alison Cunard 氏は次のように述べています。「私たちのゴールは、MCP 認定者が、雇用され、評価され、出世するためのツールを彼らに提供することです。この認定プログラムはスキルの構築とその証明にフォーカスされており、デジタルバッジは IT プロフェッショナルたちがキャリアアップするために、彼らの IT 認定を雇用者や同業者へ広く共有することを可能にします。

2016 年 10 月 21 日 より Microsoftは、新しい Microsoft Certified Solutions Associate (MCSA)、 Developer (MCSD)、Expert (MCSE) 認定資格を取得した、もしくは、特定の試験に合格した受験者にデジタルバッジの発行を始めます。すでに取得した認定資格のバッジは、2017 年以降に発行される予定です。

詳細は、英語のプレスリリースをご覧ください。

企業情報 section navigation

Learn more about our company

関連リンク