Pearson VUE がペンシルバニア州政府美容免許委員会およびび理容師免許委員会とのパートナーシップを更新

2016 年 8 月 15 日 (ブルーミントン、アメリカ) – ペンシルバニア州政府美容免許委員会とペンシルバニア州政府理容師免許委員会は、競争入札の結果、CBT 配信の世界的リーディングカンパニーである Pearson VUE との複数年における試験配信契約の延長を決定しました。

Pearson VUE は、美容師、ネイル技術者、エステティシャン、ブレードヘア施術者、そしてこれらの教師、さらには理容師、またその教師や管理者といった、職業免許の試験配信をおこないます。

Professional and Occupational Affairs のコミッショナーである Ian J. Harlow 氏は、次のように述べています。「州の労働局の部門は、この州政府美容免許と州政府理容師免許の試験運営において、Pearson VUE と引き続き仕事をすることができ、嬉しく思っています。」

Pearson VUE の MD である Bob Whelan は次のように話しています。「ペンシルバニア州の美容・理容業界の免許試験における試験配信のパートナーとして契約を延長できたことを、非常に喜ばしく思います。」

ペンシルバニア州政府美容免許委員会(Pennsylvania State Board of Cosmetology) について
ペンシルバニア州におけるエステティシャン、ネイル技術者、理容師、また、理容師の教師、理容サロンや学校の経営者の実技と免許を規定しています。委員会は、美容店の経営や美容技術の教育、また美容学校を経営するための出願者の試験や免許のための規則を、公布し実施します。 委員会は、ネイルの施術のみ、ブレードヘアの施術のみ、エステティシャンのみといった単独業務や、状況に応じた見習い向けなどの許可証も発行しています。 委員会は、疾病の発生や感染拡大を防ぐための消毒基準も規定しています。

ペンシルバニア州政府理容師免許委員会 (Pennsylvania State Board of Barber Examiners) について
ペンシルバニア州での理容師専門技術の免許と実技を規定しています。委員会は、理容師、理容店の経営者、理容師の教師になるための免許取得における権限を保持しています。代理店を通して、委員会はすべての理容店と理容学校の調査、承認、登録をおこないます。そして個々の施設における衛生対策を指示しています。それぞれの役割が機能することによって、委員会は、無資格、不衛生、不誠実な店舗の営業や運営から人々を守り、感染の拡大や疾病の伝染を防ぐことができます。

詳細は、英語のプレスリリースをご覧ください。

企業情報 section navigation

Learn more about our company

関連リンク