ロンドン・アカデミー・オブ・プロフェッショナル・トレーニングが Pearson VUEで CBT の新しいホスピタリティ試験を開始

2018 年 4 月 2 日 (ニューデリー、インド) - ロンドン・アカデミー・オブ・プロフェッショナル・トレーニング (LAPT) は、CBT 試験配信の世界的リーダーである Pearson VUE と、新しいホスピタリティ試験 8 種類の配信契約を締結しました。

この契約により、受験者は世界 180 カ国に 5,000 を超える高セキュリティなテストセンターを持つ Pearson VUE のネットワークを通じて受験できるようになります。受験者は希望するテストセンターと日時にオンデマンドで試験を予約することができるため、都心にある試験会場への移動に費やす時間と費用を節約できます。

試験のタイトルは次のとおりです:

  • Certificate in Food & Beverage - Production Management (フード&ドリンク - 生産管理)
  • Certificate in Food & Beverage - Services (フード&ドリンク - サービス)
  • Certificate in Housekeeping & Accommodation Studies (ハウスキーピングおよび宿泊施設)
  • Certificate in Front Office Operations & Administration (フロントオフィス業務と運営)
  • Certificate in Food & Beverage - Production Management & Services (フード&ドリンク - 生産管理およびサービス)
  • Certificate in Housekeeping, Accommodation Studies, Front Office & Administration (ハウスキーピング、宿泊施設、フロントオフィスおよび運営)
  • Certificate in Marketing for Hospitality & Tourism (ホスピタリティおよび観光に関するマーケティング)
  • Certificate in Hotel & Catering Technology (ホテル&ケータリング テクノロジー)

LAPT のアセスメント責任者である Barry Richardson 氏は次のように述べています。「Pearson VUE との新しい契約により、受験者は高品質で一貫した環境で受験することが可能になり、利便性も大幅に向上します。Pearson VUE が効率的な試験配信を提供してくれるため、私たちは試験コンテンツの開発と改良に集中できるようになりました。」

Pearson VUE のシニアディレクターである Divyalok Sharma 氏は次のように述べています。「この新しいホスピタリティ資格は、業界にとって LAPT の幅広いコースの有効性と品質をベンチマークするための素晴らしい方法です。これは、雇用者、LAPT の受験者、そして業界全体に大きなメリットがあります。」


ロンドン・アカデミー・オブ・プロフェッショナル・トレーニング (London Academy of Professional Training) について
LAPT-EQA Certifications Ltd は英国の会社で、英国とウェールズに登録されています。過去 15 年間、国際的な経営コンサルティング、スキルアセスメント、審査および認証機関としての地位を確立してきました。LAPT は認定パートナーセンターにコンサルティングを提供しており、認定パートナーセンターネットワークの外部品質保証 (EQA) 機関です。LAPT は職業訓練の基準と質に関する監視と助言を委任された第三者機関で、世界中の 500 以上の LAPT 認定パートナーセンターに登録されている受講生のトレーニングと評価の質のチェックに専念しています。EQA 機関として、認定パートナーセンターのトレーニングのインフラ、トレーナーおよびアセスメントの品質を監査します。LAPT は、ホスピタリティ、化粧品、小売業および IT における主要な会社のコンサルタントとしても任命されています。

詳細は、英語のプレスリリースをご覧ください。

 

企業情報 section navigation

Learn more about our company

関連リンク