米国の看護師試験 NCLEX® のCBT配信においてNCSBN との契約を更新

2018 年 9 月 4 日 (ミネアポリス、アメリカ) - NCSBN®と Pearson VUE は、NCLEX-RN® および NCLEX-PN® 試験のグローバル配信契約を複数年延長したことを発表しました。

この契約により、Pearson VUE は 看護師試験の配信における NCSBN との独占契約を 2024 年まで延長します。

NCLEX 試験は Pearson VUE の「ピアソン プロフェッショナルセンター」で配信されています。NCSBN と緊密に連携し、2002 年に誕生したピアソン プロフェッショナルセンターでは、受験プロセスの完全性の保護や患者や公共の安全を高めるために必要な、業界最高水準の品質、一貫性、セキュリティを提供しています。

契約更新の一環として、Pearson VUE の NCLEX 試験開発チームは、NCLEX 試験の開発サービスを直接 NCSBN 内で提供するために、2020 年 1 月に NCSBN に移管される予定です。

さらに今回の契約においてPearson VUE と NCSBN は、業界や NCSBN の試験と評価プログラムを推進し続けるために、評価の種類や試験配信におけるより先進的な方法を模索するための研究・開発費を投資する予定です。

NCSBN 理事会の会長であるノースカロライナ州看護委員会の Julia George 氏は、次のように述べています。「ハイステークス試験プログラムの優れた管理者である Pearson VUE との契約延長を喜ばしく思います。Pearson VUE との契約更新により、私たちは最も安全で信頼できる方法で看護師のプロフェッショナル試験を今後も提供し続けていくことができます。これまでも Pearson VUE のチームを高く評価してきました。今後、NCSBN に試験開発チームを迎えることで、Pearson VUE との協業を深めることを楽しみにしています。これは NCSBN の長期的な成長を継続するための有益な移管であり、最善の組み合わせといえるでしょう。」

Pearson Assessments の代表である Bob Whelan は、次のように述べています。「NCSBN との初期の協業は、最高レベルのハイステークス試験提供としてマーケットで広く認識される結果を生み出しました。今回の契約が終了するころには、私たちのパートナーシップは 25 年になります。互いへの尊敬、規律のある仕事、そして共通のビジョンを持って長年築き上げてきた関係を誇りに思います。今後もこの素晴らしい関係を継続していけることを楽しみにしています。」

NCLEX 試験は、米国およびその領土にある 281 カ所のピアソン プロフェッショナルセンターで引続き提供されます。海外の受験者は、オーストラリア、カナダ、香港、インド、日本、メキシコ、フィリピン、台湾および英国にある 52 カ所のピアソン プロフェッショナルセンターで受験が可能です。

NCSBN について
独立した非営利団体として 1978 年 に設立された NCSBN は、当初、州政府の負担を軽減し、各看護委員会を集め共通の関心事項について協働・協議するために創設されました。NCSBN は、米国 50州、ワシントンD.C.、および 4つの米国領土(アメリカ領サモア、グアム、北マリアナ諸島、バージン諸島) の看護委員会 (BON) で構成されています。加えて、3 つの試験ユーザー会員および、看護師の規制機関または他国、地域から権限を与えられた規制当局に属する 28 の準会員がいます。NCSBN の委員会は、免許を有する看護師が安全で有能な介護を提供しているかを確認することで、国民を保護しています。BONは、480 万人以上の認可を受けた看護師を規制しています。


詳細は、英語のプレスリリースをご覧ください。

企業情報 section navigation

Learn more about our company

関連リンク