International Association of Privacy Professionals と CBT 試験配信における契約を締結

2019 年 2 月 15 日 (ミネアポリス、アメリカ) - Pearson VUE は、International Association of Privacy Professionals (IAPP) の試験を 180カ国において配信するためのパートナーに選定されました。 世界中の情報プライバシー専門家にとって、IAPP は最大かつ最も包括的なリソースおよびコミュニティです。GDPR (General Data Protection Regulation) といった、データのプライバシーとセキュリティに関する法律に対応するためのリソースへの投資が増えるにつれ、IAPP の教育、リソース、および認定は、世界中で情報プライバシーを推進・保護するために不可欠なものになりました。

IAPP は、情報プライバシーに関して唯一世界的に認められている資格認定プログラムである CIPP (Certified Information Privacy Professional)、CIPM (Certified Information Privacy Manager)、および CIPT (Certified Information Privacy Technologist) の開発と提供を担っています。CIPP、CIPM、および CIPT は、組織におけるデータ保護、情報監査、情報セキュリティ、法令遵守、リスク管理のニーズに携わる、世界中の何千人もの専門家のための主要なプライバシー認定です。

IAPP のサティフィケーション ディレクターである Doug Forman 博士は次のように述べています。「プライバシーに対するコンピテンシーへの高まるニーズと重要性により、当プログラムの世界規模でのさらなる拡大を可能にする筋道を特定することが必要になりました。Pearson VUE のテクノロジーへの投資と世界規模のテストセンターネットワークは、受験者とパートナーに対する、より効率的かつ効果的なサービスの提供を可能にしてくれるでしょう。」

Pearson Assessments の代表である Bob Whelan は次のように述べています。「IAPP の試験配信パートナーに Pearson VUE が選ばれたことを光栄に思います。IAPP は、プライバシーに関する政策と実践という複雑な分野で、重要な役割を果たしています。IAPP の継続的な成長と世界中のプライバシー専門家の発展をサポートできることを嬉しく思います。」

International Association of Privacy Professionals (IAPP) について
IAPP は 2000 年に設立された非営利団体で、世界中でプライバシー専門家を定義、サポート、強化することを使命としています。IAPPはプライバシー専門家のために、ベストプラクティスの共有、動向の追跡、プライバシー管理の問題提起、資格の標準化、そして情報プライバシーの分野における機会についての教育と指導等をおこなうための場を提供しています。 IAPP の CIPP / E、CIPP / US、CIPM、および CIPT の認定は、米国国家規格協会 (ANSI) より ISO 17024:2012 の認証を受けています。

詳細は、英語のプレスリリースをご覧ください。

企業情報 section navigation

Learn more about our company

関連リンク