資格情報管理サービスにおけるBrightLinkとのパートナーシップを発表

2019 年 9 月 24 日 (ブルーミントン、アメリカ) - 世界中でコンピュータベースド試験 (CBT) を提供する Pearson VUE は、ソフトウェア会社の BrightLink とパートナーシップを結び、業界をリードする資格情報の管理およびレポートソリューションを顧客に提供していくことを発表しました。

資格情報サービスのポートフォリオの最適化に関する長期戦略の一環として、Pearson VUE は業界のパートナーである BrightLink と協力して、受験者の資格ライフサイクルマネジメントサービスを提供します。

2007 年以降、プロフェッショナル資格の分野にフォーカスして知見を有する BrightLink のプラットフォーム「Clarus」は、業界でのデータ・マネジメントのベストプラクティスを活用しながら、Pearson VUE の顧客独自のワークフロー、ビジネスルール、およびコミュニケーションに、安全で完全に統合されたデータの管理ソリューションを提供しています。

Pearson VUEは、最先端のテクノロジーとセキュリティへの投資、最高のテクノロジーパートナーとの強力な関係、および市場における深い専門知識により、グローバルなアセスメント業界でリーダーシップを確立してきました。

BrightLink は Pearson VUE のイノベーションパートナーであり、その資格情報管理プラットフォームは、Pearson VUE のシングルサインオン (SSO)、リアルタイムインポート (RTI)、およびリアルタイムイベント通知 (RTEN) サービスと完全に統合され、Pearson VUE の顧客にシームレスな受験者レコード管理を提供することができます。

Pearson Assessments グループの代表である Bob Whelan は次のように述べています。「BrightLink は、最善の組み合わせの受験者資格情報管理ソリューションを提供しています。パートナーシップを発表し、業界をリードするこれらの機能を当社の顧客に提供できることを非常に嬉しく思います。Clarus はマーケットで入手可能な最も包括的なソリューションであると当社では評価しており、また、顧客第一のイノベーション主導型の文化を共有することで、BrightLink が優れた資格情報管理サービスを顧客に提供してくれると確信しています。」

BrightLink の創設者および CEO である E.W. Looney 氏は次のように述べています。「BrightLink はすでに Pearson VUE のテクノロジーシステムと完全にリアルタイムで統合されているため、受験者は資格取得のプロセスにおいて最適で最もシームレスかつ明快な体験を得ることができるでしょう。当社には、認定団体のために現在の複雑な受験者データを管理するための環境が整っており、Pearson VUE とのパートナーシップおよびシステム統合により、Clarus が認定団体およびその広範な業務オペレーション、そして受験者にもたらす価値とメリットを実証できることを楽しみにしています。」

BrightLink について
BrightLink は、米国アトランタを拠点とする資格業界に特化したソフトウェア会社です。BrightLink は、資格認定団体とパートナーを組み、認定資格プログラムのブランドと専門的卓越性を継続的に向上させる、唯一のテクノロジーとユーザビリティ指向のソフトウェアプロバイダーです。Clarus、Crucible Essay、および Crucible OSCE の 3 つの主要製品により、BrightLink のソリューションは、陸上競技、保険関連、建設、エネルギー、エンジニアリング、金融、および多くの医療専門職を含むさまざまな業界で活用されています。北米、オーストラリア、中東、英国に拠点を置く顧客とともに、BrightLink のテクノロジーは世界中の受験者に利用されています。BrightLink はその信条と謙虚なサービスによってクライアントクの資格プログラムの卓越した運営を支えてきたことを誇りとしています。thebrightlink.com

詳細は、英語のプレスリリースをご覧ください。

企業情報 section navigation

Learn more about our company

関連リンク