Pearson VUE が AWS 認定試験をグローバルで実施へ

2019 年 4 月 8 日 (ロンドン、イギリス) – 世界中でコンピュータベースト試験 (CBT) を提供する Pearson VUE が、Amazon Web Services Inc. (AWS) と複数年契約を締結しました。今後、Pearson VUE は世界 180カ国にある 5,000 のテストセンターネットワークを通じて AWS 認定試験を配信します。

業界で認められている AWS 認定を取得してクラウドの専門知識を認証することで、学習者は信頼と自信を築くことが可能です。このプログラムは、クラウドプラクティショナー、ソリューションアーキテクト、ディベロッパーおよびオペレーションなど、クラウドにおける顧客の成功を支える最も重要な役割を認定する資格ポートフォリオを提供します。AWS のロールベースの認定資格は、機械学習やセキュリティなどの分野における技術的な専門知識を評価する、ターゲットを絞ったスペシャリティ認定で補完されています。

AWS 認定およびエデュケーション・プログラムのディレクターである Kevin Kelly 氏は、次のように述べています。「Pearson VUE の試験配信ネットワークを追加することで、試験を提供する地域が 3 倍になるため、世界中の受験者にとってより便利で受験し易くなります。」

Pearson VUE の代表である Bob Whelan は、次のように述べています。「AWS は、世界有数のクラウドプロバイダーの 1 つであるため、当社のテストセンターネットワークは AWS 認定プログラムに非常に適しています。私たちは、最高のサービスと利便性を AWS 試験の受験者へ提供できることを楽しみにしています。」

AWS 認定の詳細については aws.amazon.com/certification をご覧ください。
 

詳細は、英語のプレスリリースをご覧ください。

企業情報 section navigation

Learn more about our company

関連リンク