中国での IT セキュリティ認定試験の配信において、Sangfor Technologiesと契約締結

2019 年 7 月 15 日 (北京、中国) - ITインフラストラクチャソリューションの大手ベンダーである Sangfor Technologies とコンピュータベースドテスト (CBT) の世界的リーダーである Pearson VUE は、中国で認定試験を実施するため、複数年契約を締結しました。

Sangfor Technologies は、ネットワークセキュリティとクラウドコンピューティングの製品およびサービスを専門とし、顧客のデジタルトランスフォーメーションを支援しています。現在、世界中で約 10 万人のユーザーがその製品を使用し、Sangfor は R&D に投資しながら、多くの分野で IT プロフェッショナルのトレーニングに積極的に参加し、技術認定のシステムを確立しています。

Sangfor は自社の従業員だけでなく、学生、ビジネスパートナー、そしてさまざまな業界の顧客へ技術認定を提供することを目指しています。試験内容には、さまざまなレベルの顧客ニーズが考慮され、現在、エンジニア認定からエキスパート認定までの学習プログラムを提供し、第一線のエンジニアとエンタープライズ IT マネージャのスキルの統合と、キャリアの継続的な進歩を支援しています。

Sangfor セキュリティエンジニア認定 (SCSA) および Sangfor セキュリティシニアエンジニア認定 (SCSP) 試験から提供が開始しされ、今後、クラウドコンピューティング認定試験の配信も予定されています。今回の Pearson VUE との契約合意により、中国本土の 70 都市をカバーする 200ヶ所 の Pearson VUE 公認テストセンターで Sangfor Technical Certification 試験が配信される予定です。

Sangfor テクニカルサービスシステムのスーパーバイザーである Lin Zheng 氏は、次のように述べています。「当社は、中国におけるネットワークセキュリティ、クラウドコンピューティング、および IT インフラストラクチャの分野で、より高度な人材を育成することを目的として技術認定資格を開発しました。Pearson VUE は中国全土に広がるテストセンターネットワークを有しているという点で、私たちのビジネスにとって最良の試験実施パートナーです。質の高い試験プログラムは、受験者に有意義な経験をもたらし、彼らが技術的知識をよりよく理解するのに役立つでしょう。」

Pearson VUE の中国担当部長である Bosheng Zhao 氏は次のように述べています。 「このパートナーシップは、試験に対する信頼性や柔軟性、そして中国における安全なテストセンターネットワークを通じた主要な技術試験へのアクセスといった多くのメリットを受験者にもたらします。ハイステークスな IT 試験を受けるプロフェッショナルたちにとって、これらすべてが不可欠なものと言えます。」

Sangfor 技術認定試験の受験登録は 2019 年 7 月に開始されます。受験者は受験希望日時を選択し、中国の Pearson VUE テストセンターで受験することが可能になります。

Sangfor Technologies Inc. について
Sangfor Technologies は、クラウドコンピューティングとネットワークセキュリティを専門とする IT インフラストラクチャソリューションの世界的大手ベンダーで、ハイパーコンバージドインフラストラクチャ、仮想デスクトップインフラストラクチャ、次世代ファイアウォール、インターネットアクセスマネジメント、WAN 最適化、SD-WAN など、広範囲に及ぶ製品を扱っています。Sangfor は顧客のビジネスニーズとユーザーエクスペリエンスを重要視し、企業戦略の中核に位置付けています。絶え間ない革新と顧客のための価値を創造することへのコミットメントは、彼らが持続可能な成長を遂げるのを助けています。2000 年に創立された Sangfor は、現在、香港、マレーシア、タイ、インドネシア、シンガポール、フィリピン、ベトナム、ミャンマー、パキスタン、アラブ首長国連邦、イタリア、アメリカなど、世界中に 60 以上の支社と 5,000 人以上の従業員を擁しています。
詳細については、Sangfor.com.cn をご覧ください。


詳細は、英語のプレスリリースをご覧ください。

企業情報 section navigation

Learn more about our company

関連リンク