Dell EMC 認定資格

Dell EMC のテクノロジを適切に管理および導入するためのスキルと技術的専門知識を実証

Dell EMC では、より包括的なトレーニングおよび認定資格のポートフォリオをお客様に提供します。2 社の業務が統合されたことにより、「ともに成長する」ソリューションが実現され、コアからクラウドに至るまで、完全な IT エコシステム全体にわたるトレーニングおよび認定資格を提供することが可能になりました。この統合によって、クラス最高のサービスと専門知識が組み合わされ、お客様が成功を収め、将来に向けて変革を行うために支援できます。

受験者はそれぞれ、試験を受けるにあたり、Dell EMC システムにおける導入、構成、管理の業務経験を有している必要があります。

準備を開始する:

  1. トレーニングは必須ではありませんが、受講することが強く推奨されます。 www.LearnDell.com/servicescertification で、インストラクタ指導のトレーニングコースや、インストラクタ指導のバーチャルトレーニングコースを受講できます。
  2. ピアソンVUE を通じて試験を予約し、受験料を支払います。
  3. 5 日以内に認定書とオンラインバッジが送付されます (2 年間有効)。

認定資格

Dell EMC 認定資格

トレーニング トレーニングは必須ではありませんが、受講することが強く推奨されます。トレーニングおよび他の学習リソースの詳しいリスト をご覧ください。
認定資格 詳細については、 Dell.com/Certification をご覧ください。
試験

試験を予約する前に、以下で試験の説明 (英語) をご確認ください。 dell.com/certification にサインインするか、アカウントを作成して、試験を予約します。

以下の認定試験が実施されます。

 

Dell EMC Proven プロフェッショナル

トレーニング トレーニングは必須ではありませんが、受講することが強く推奨されます。トレーニングの詳しいリストをご覧ください。
認定資格 認定ポータル にアクセスします。
試験 最新の試験の説明 を確認してから、Dell EMC Proven プロフェッショナル試験を予約してください。サインインするか、アカウントを作成して、Dell EMC Proven プロフェッショナル試験を予約します
 

オンライン監督 (遠隔監視) による試験の登録

Dell のすべての試験は、ピアソンVUE のオンライン監督 (OP) による受験が可能です。そのため、時間と場所を問わず受験することができます。試験はオンライン試験監督員から受験者のワークステーションに配信されます。*現在、日本語によるオンライン監督は提供されていません。
試験の登録手順は次のとおりです。

  1. Dell のアカウントでサインインします。
  2. 「Schedule an Exam」 (試験の予約) を選択します。 *ピアソンVUE のサイトに移動します
  3. 「I want to take this exam as an online proctored exam」 (オンライン監督で本試験を受験する) を選択します。
    Screen shot showing Dell booking screen
  4. 試験の日時を選択し、予約を完了します。
  5. 試験を予約したら、アカウント内の「ホーム」に戻り、「Upcoming Appointments」(今後の受験予約) の一覧から試験を選択して OP 試験を開始します。

ご不明な点がある場合は、Deployment_Certification@dell.com までお問い合わせください。

最終更新日 2017-05-11