ナショナルインスツルメンツ(NI) 認定試験

現在、世界中で年間数万人が受験している認定試験です。
NIの認定資格を取得することで、NI製品に関する高度な知識や技術力を持つ開発者としての能力が証明されます。自動計測業界において、上司や同僚、さらにはクライアントにもNI製品を使いこなす技術があることをアピールできます。また、学生の方は、就職活動において即戦力を証明することができ、他の学生との差異性を明確化することができます。なお、認定を受けた開発者の氏名・所属する会社名は、NI社のウェブサイト で公表されます。

 

ピアソンVUEで受験可能な試験

LabVIEW準開発者認定試験(CLAD:Certified LabVIEW Associate Developer

LabVIEW準開発者認定(CLAD)プログラムの目的は、LabVIEWの適切なスキルを身につけているかどうかを判定することです。LabVIEWの環境、GUI要素や関数に関する理解と、それらの知識を活用して問題を解決する力を評価します。

有効期限: 2年
※ 再認定試験を受験される場合
お申込み前に必ず、再認定試験受験認証を受けてください。
認定及びお問い合わせは trainingjapan@ni.com までご連絡ください。

その他の認定試験の受験については、NI社のウェブページをご覧ください

 

アカデミック/NIアライアンスパートナー向け割引

アカデミック対象およびNIアライアンスパートナー企業は、受験料が50%割引になります。
試験予約の際にバウチャーが必要となりますので、必ず以下のリンクよりお申込みください。

アカデミックの対象は、教育研究機関に属する教職員や生徒、学生です。詳しくはこちら をご確認ください。

割引バウチャーの申し込みはこちら ≫

 

トレーニング関連情報

ナショナルインスツルメンツは認定試験の受験準備のために数多くのトレーニングを用意しています。

詳細はこちら ≫

 

試験予約

初めてNI試験を受験する方は、画面右上の「アカウントの作成」ボタンをクリックして、ピアソンVUEのアカウントを作成してください。

※ 48時間以内に登録完了通知メールが届かない場合は、カスタマーサービス までお問い合わせ下さい。

 

※試験一覧では、日本で配信していない試験も表示されます

最終更新日2014-11-14