SEA/J 情報セキュリティ技術認定

資格内容

CSBM (Certified Security Basic Master)
SEA/J 情報セキュリティ技術認定 基礎コース
試験番号:SJ0-110

IPA情報セキュリティスキルマップのレベル1に相当する知識が問われます。 情報セキュリティの知識について体系的に網羅されているため、情報セキュリティに携わる営業やサービスエンジニアの方、情報システム部門の方、または特定の技術要素には明るいけれども他の要素についても基礎の知識レベルから確認されたい方など。

試験内容: 情報セキュリティスキルマップ16項目に対応。幅広い情報セキュリティの基礎部分、用語や考え方などが問われます。

CSPM-M (Certified Security Professional Master of Management)
SEA/J 情報セキュリティ技術認定 応用コースマネジメント編
試験番号:SJ0-220

情報セキュリティにおけるリスクの考え方や情報セキュリティポリシーの策定、リスク分析・監査についてなど情報セキュリティマネジメント系を中心とした IPA情報セキュリティスキルマップのレベル2~3に相当する知識が問われます。 情報セキュリティマネジメントの基礎からスタートされる方、情報セキュリティ監査の補助をされる方など。

試験内容: 情報セキュリティ基礎知識の中でも情報セキュリティマネジメント系の知識を中心にCSBMより高い知識レベルが問われます。

CSPM-T (Certified Security Professional Master of Technical)
SEA/J 情報セキュリティ技術認定 応用コーステクニカル編
試験番号:SJ0-210

セキュアなネットワークを構築するための、主に境界セキュリティを中心としたIPA情報セキュリティスキルマップのレベル2に相当する知識が問われます。 社内ネットワークの担当をされている方、ネットワークエンジニアとして日が浅く基本から確認されたい方など。

試験内容: 情報セキュリティ基礎知識の中でも境界ネットワークの構築・運用するための知識を中心にCSBMより高い知識レベルが問われます。

SEA/J 公式ウェブサイト 認定試験について

 

認定制度

SEA/Jの認定資格は合格者の受験時の情報セキュリティ基礎知識習得レベルを認定する資格です。試験の合格以外に資格取得要素はありません。応用の受験に基礎の受験や合格も必要ありません。

また、受験時の知識レベルの認定になりますので資格の更新なども設定されておりません。
試験申し込み時に登録された住所宛に受験の翌月合格証をお届けいたします。

 

試験予約・変更・キャンセル期限

予約期限 : オンライン予約システム上で、受験日の前日まで
変更期限 : オンライン予約システム上で、受験日時の24時間前まで
キャンセル期限 : オンライン予約システム上で、受験日時の24時間前まで

[例]
5月10日 午後3時開始の試験を予約したい場合
5月9日午後11時59分までにオンライン予約システム上で、予約を完了する必要があります。

5月10日 午後3時開始の予約済み試験を、変更・キャンセルしたい場合
5月9日午後2時59分までに、オンライン予約システム上で、変更・キャンセルを完了する必要があります。

 

再受験ポリシー(リテイクポリシー)

試験の同一科目に対して3回目を受験する場合は、2回目の受験日から14日以上の期間をあけて受験してください。

[例]
11月1日が2回目の受験日の場合、11月15日以降に3回目の受験ができます。 4回目を受験する場合は、11月29日以降受験ができます。

 

受験バウチャー

受験バウチャーは、 こちらのページ からSEA/J 情報セキュリティ技術認定専用の申込書をダウンロードし、お申し込みください。

最終更新日2017-01-12