重要:新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) に関連する試験実施情報

COVID-19 に関連した世界各国における試験実施状況は日々変化しています。ピアソンVUEは、引き続き世界中の状況をモニタリングし、各国政府と地方自治体の指針に沿ってテストセンターの運営について決定いたします。こちらのページで都度最新の情報をご確認ください。

ピアソンVUE 直営テストセンター (PPC) では、マスクの着用が必須となりました。 詳細はこちら »

更新日 : 2020 年 6 月 1 日

 

受験者の試験予約への影響について

ソーシャルディスタンスの予防策を実施しているため、地域によって席数が制限されている場合があります。現在カスタマーサービスでは、試験のステータスについてのご質問や、新規予約および再予約に関するお問合わせを多く受けており、待ち時間が長くなっています。試験予約を変更する方法については、FAQ (よくある質問) をご覧ください。

自分の試験がキャンセルになった場合、どのように通知されますか?
キャンセルになった場合、Eメールでキャンセル通知が送信され、返金 (ピアソンVUEに支払われた場合) または試験認定団体が決定した延長措置が適用されます。また、ピアソンVUE のアカウントにログインして、今後の試験予約が表示されているかどうかで確認することもできます。

予約した試験が表示されている場合は、試験は予定通り実施される見込みです。ただし、さらなるの安全衛生対策が実施されます。

現時点で、試験予約を変更できますか?
はい。ピアソンVUE のアカウントにログインして、試験の日程を変更してください。システム上には、受験可能な日時のみ表示されます。

バウチャーの使用方法や受験期間に関するその他の質問がある場合は、カスタマーサービスにお問い合わせください。

ピアソンVUE 直営のテストセンター (PPC : ピアソンプロフェッショナルセンター) で求められる最新の安全衛生要件

PPC では、COVID-19 感染拡大の防止および受験者と従業員を保護するために、CDC (米国疾病予防管理センター) および WHO (世界保健機関) の推奨事項を実施します。受験者には、他の受験者の安全に保つために、以下の安全衛生に関する要件を遵守することが求められます。

ピアソンVUE 直営テストセンター (PPC) では、マスクの着用が必須となりました。 詳細はこちら »

受験者の方にご承知いただきたいこと:

*医療従事者の方で、医療従事者と患者の両方が適切な個人防護具 (PPE) を着用していた場合は例外です。
 

受験者の方への重要なお知らせ

  • テストセンターでは、上記の要件を満たしていること、および以下の安全衛生に関するガイドラインに従うことに同意するよう求められます。
  • マスクを持参し、テストセンターにいる間、および試験中は、マスクを着用する必要があります。鼻と口が完全に覆われているものであれば、サージカルマスクや布製のマスク、および手作りのマスクなど、どのようなマスクも認められます。マスクのない受験者は受験を許可されません。テストセンターでマスクの提供はおこなっていません。
  • 受付時および待合室では、他の人との距離を 6 フィート(約 1.8 メートル) 以上をあけてください。
  • 現在、試験中に使い捨て手袋を着用することを許可しています。試験の前後に試験監督員による手袋のチェックを受け、試験終了時に試験監督員の前で手袋を処分してください。
  • 一部の地域のテストセンターでは、受験者に体温チェックの実施を要求する場合があります。
  • 希望する受験地への移動に制限が無いかはご自身の責任で確認してください。移動制限のある都道府県のテストセンターが予約可能であっても、当日に受験を認められない場合があります。

ピアソンVUE 直営のテストセンター (PPC) における安全衛生対策:

  • 待合室および試験室への入室時に利用できる手指消毒用アルコール等を用意します。
  • 試験間の清掃および消毒剤の散布の頻度を増やします。
  • 来場した受験者にティッシュペーパーを提供します。
  • マスクの着用を必須とし、受験者が希望する場合は使い捨て手袋の着用を許可します。
  • テストセンターに来場した受験者に、手洗いまたは手指消毒剤の利用を促します。
  • ソーシャルディスタンスの実施を推奨しています。

* 国や地域ごとの追加の対策については、上記「国別 試験の実施状況」を確認してください。
* 第三者機関が運営するピアソンVUE 公認テストセンター(PVTC) 等に対しても、同様の予防措置を可能な範囲で実施することを強く奨励しています。
 

日本国内のピアソンVUE 直営のテストセンター (PPC) の実施状況

現在、日本国内の PPC では、WHO 等から推奨されている「ソーシャルディスタンス」を実施するため、席数を減らして試験を実施しています。

以下の PPC または PPC が入居するビルでは検温を実施しています。

  • Pearson Professional Centers – Tokyo (東京):ビルのエレベーターホールでサーモグラフィーによる検温
  • Pearson Professional Centers - Shinjuku Japan (新宿):PPCへ入室の際、非接触検温計にて検温

国別 試験の実施状況

ピアソンVUE 直営のピアソンプロフェッショナルセンター (PPC) および第三者機関が運営するピアソンVUE 公認テストセンターの具体的な試験実施情報については、以下をご覧ください。 *一部のピアソンVUE 公認テストセンターは、各国政府が指定した影響のある地域以外で、受け入れ人数を制限したり変更しながら、自己裁量で試験を実施していますのでご注意ください。また、受験者と従業員を保護するための追加の予防措置を講じることもあります。

 

ウィンドウを閉じる

Coronavirus Updates