個人情報およびクッキーに関するポリシー

NCS Pearson, Inc.(以下「当社」といいます。)は、お客様のプライバシーを尊重し、以下のナショナル・コンピュータ・システムズ・ジャパン株式会社に以下の個人情報およびクッキーに関するポリシー(以下「本ポリシー」といいます。)を適用します。ナショナル・コンピュータ・システムズ・ジャパン株式会社(英語名:National Computer Systems Japan Co., Ltd)、商標名 Pearson VUEは、NCS Pearson, Inc. (以下「Pearson VUE」といいます。)の完全子会社です。本ポリシーは、全世界で適用され、当社のデータ保護に関する手続、並びに、当社が、資格、資格管理、免許、行政及び教育機関への入学試験を行う認定団体のために、お客様から取得又は収集する個人情報の種類を定めるものです。本ポリシーは、①現在の資格の状況を、指定され権限を与えられた第三者(例えば雇用主や経歴調査会社)にアクセス、管理、発行、提供することを希望する個人、②本ポリシーにリンクを張るウェブサイト及びウェブページ(以下総称して「サイト」といいます。)の利用者、③当社の製品及びサービスの利用者、並びに④Pearson VUE のサイト上で利用可能な学習教材、本、電子書籍、試験、模擬試験、バウチャー及びその他の当社の製品及びサービスを購入する個人に適用されます。なお、本ポリシーは、①お客様の権利及び責任、②当社の権利及び責任、③当社が収集又は取得する情報の利用方法、④当社が情報を共有する者、⑤紛失、誤用、不正アクセスから個人情報の安全を保護する措置、⑥資格、資格管理、免許、行政及び教育機関への入学試験に関連して、お客様が個人情報を提供することに関する選択肢、並びに⑦当社への連絡方法について規定するものです。本ポリシー及びオプトイン通知において「当社」とは、Pearson VUE を意味するものとみなします。

本ポリシーに規定された権利及び責任は、当社のサイトとリンクしている可能性のある、又は本サイトで言及している可能性のある、第三者のウェブサイトを対象とするものではありません。当該第三者のウェブサイトには、それぞれ独自のプライバシー・ポリシーがありますので、それらのポリシーをご確認ください。

本ポリシーは、以下について定めています。

お客様の権利及び責任

お客様は、当社のサイトに、①アクセスし、且つ、②お客様の個人情報を提供、送信、又は、お客様が権限を与えた他の者に提供若しくは送信させること(又は①若しくは②のいずれか一方)によって、お客様は、本ポリシーに規定された手続及び改訂後の本ポリシーについて同意したものとみなされます。お客様自身の責任において、本ポリシーを読み、定期的に最新版をご確認ください。本ポリシーの改訂がなされた後に、当社のサイト、製品又はサービスの利用を継続することにより、お客様は、改訂された本ポリシーに同意したものとみなされます。

お客様による、ご自身の個人情報の当社への提供は任意です。お客様が本ポリシーに同意しない場合、お客様の個人情報を、提供、送信、又は、権限が与えられた第三者に対して提供若しくは送信を許可しないようお願いします。但し、お客様が、お客様の個人情報を当社に提供しないと決定した場合、試験認定団体のために当社が管理運営し配信する試験を、お客様が登録し、予約し、且つ受験すること、又は、お客様に提供される他の製品若しくはサービスに何らかの影響が出る可能性があります。

お客様は、本ポリシーに定められたお客様の個人情報を、当社が収集若しくは取得、利用、加工、開示、移転及び保有する可能性があることに同�したものとみなされます。本ポリシーは、原則として、お客様による当社のサイト及び当社の試験サービスの利用、並びに当社の製品及びサービスを購入する際に適用されます。当社は、本ポリシーに定められた目的の範囲内に限り、お客様の個人情報を利用するものとします。

お客様は、収集された個人情報についての主体(本人)として、当社がお客様について保有する個人情報について知る権利を有します。お客様は、Pearson VUE のカスタマーサービスに連絡することにより、お客様が提供された個人情報にアクセスし、個人情報を訂正することができます。訂正する場合は、「カスタマーサービス」よりご連絡ください。当社は、国内の法律及び要件に従って、合理的な時間内にアクセス請求に対応します。法人は、本サイト上のテストセンターのお問い合わせフォームを通じて、Pearson VUE 公認テストセンターになるための申請をすることができます。法人情報の提供は任意ですが、テストセンターの申請を完了するために必要となります。テストセンターの申請は、当該申請情報を送信するまではいつでも中止することができます。当社は、お客様がテストセンターの申請の際に提供したデータを使用して、お客様の申請の評価と審査を行います。テストセンターの申請は当社の承認を条件とし、申請者及び Pearson VUE 間の書面による契約書が締結されるまで、申請者は Pearson VUE 公認テストセンターとはみなされません。

お客様の権利及び責任、又は当社におけるこれらの遵守に関するお問い合わせ、その他については「個人情報およびクッキーに関するポリシーについてのお問い合わせ」よりお問合せください。

当社の権利及び責任

当社は、お客様が、お客様の権利及び義務、並びにそれらの変更について確認できるようにします。

本ポリシーは改訂されますので、本ポリシーに記載されている当社の情報の取り扱いについて、定期的に確認してください。当社は、本ポリシーを予告なしに改訂する権利を有します。改訂日の変更は、本ポリシーが改訂されたことを意味します。本ポリシーの変更は、改訂された本ポリシーを当社のサイトに掲載することにより有効になります。このような改訂後に、お客様がサイト、並びに当社の製品及びサービスを利用された場合、お客様は改訂後の本ポリシーを承諾したものとみなされます。

JIS Q 15001、EU・米国間及びスイス・米国間プライバシー・シールド・フレームワークの遵守

Pearson VUEは、個人情報を取り扱う際、個人情報の保護に関する法律、個人情報保護に関するその他各種法令、個人情報保護委員会及び関係当局が公表するガイドライン、並びに本ポリシーに定められた義務を遵守します。 当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)より、JIS Q 15001「個人情報保護マネジメントシステム ― 要求事項」を遵守し、個人情報を適切に取り扱う事業者であると認定され、プライバシーマークの使用を認められています。プライバシーマーク制度については、https://privacymark.jp をご参照ください。

EU・米国間及びスイス・米国間のプライバシー・シールド・フレームワーク

全世界における個人情報保護は当社の責務であり、当社は、欧州連合加盟国(アイスランド、リヒテンシュタイン、及びノルウェーを含みます。)(以下総称して「EU 加盟国」又は「EU」といいます。)及びスイスの個人から取得した個人情報の取り扱いに関し、欧州共同体及びスイスの法律で定められるプライバシー保護措置を講じています。

Pearson VUE は、EU 加盟国及びスイスから米国へ移転された個人情報の収集、利用及び保有に関して米国商務省が定めた EU・米国間プライバシー・シールド・フレームワーク及びスイス・米国間プライバシー・シールド・フレームワークの原則を遵守しています。 Pearson VUE は、通知、選択、再移転の責任、セキュリティ、データ統合及び目的制限、アクセス、並びに手段、執行及び責任に関するプライバシー・シールドの原則(以下「プライバシー・シールド原則」といいます。)を遵守することを商務省に自己認証しています。プライバシー・シールド・プログラムの詳細と当社の認証については、https://www.privacyshield.gov をご参照ください。

Pearson VUE は、各プライバシー・シールド・フレームワークの下で取得した個人情報の処理に責任を負い、当社のために活動又は業務を行う他の企業及び個人に移転します。

当社は、EU 加盟国及びスイスから個人データを再移転することについて、プライバシー・シールド・フレームワークの原則を遵守します。

Pearson VUE は、EU 又はスイスから移転されたデータに関する未解決のプライバシー・シールドの苦情に関して、EU データ保護規制当局(DPAs)及びスイス連邦データ保護情報委員会(FDPIC)に協力することを約しています。詳細は、「問題の解決」をご参照ください。

なお、Pearson VUE は、米国連邦取引委員会の調査執行権限の対象となります。プライバシー・シールドのウェブサイト https://www.privacyshield.gov にて説明されているとおり、最終手段として、一定の条件の下において、他の紛争解決手続が尽きた場合、お客様は拘束力のある仲裁を申し立てることができます。

資格、免許及び教育機関への入学試験サービス

資格、免許及び教育機関への入学試験サービスについて

当社は、(独立したデータ管理者たる)試験認定団体に対して、サービス・プロバイダーとして試験サービスを提供し、当社自体も試験サービスを提供します。試験認定団体は、資格、免許又は教育機関への入学試験を提供し、これらの資格、免許、又は教育機関への入学の妥当性を確認するために必要な試験を管理する企業又は組織です。当社は、試験認定団体に代わり、資格、免許、及び教育機関への入学試験の受験者から個人情報を収集又は取得し、資格、免許、及び教育機関への入学試験の管理及び配信に関する試験サービスを実施するために、この個人情報を利用します。収集又は取得する可能性のある情報及び利用目的には、受験者登録、問題解決(不正行為防止等)、お客様が申し込まれた試験サービスについての受験料の徴収、試験結果、並びに資格、免許、及び教育機関への入学試験についてのお客様に対する連絡などが含まれますが、これらに限定されません。お客様の個人情報の提供は任意ですが、資格、免許、及び教育機関への入学試験を受ける場合は必須となる可能性があります。当社は、資格、免許、及び教育機関への入学試験の登録及び管理に伴い、当社が収集及び取得した個人情報について、本ポリシーに基づき管理し取り扱います。試験認定団体がお客様の個人情報を収集及び利用する方法の詳細は、試験認定団体のプライバシー・ポリシーをご参照ください。

資格、免許及び教育機関への入学試験サービス向けに収集される個人情報

資格、免許及び教育機関への入学試験サービスの受験者(以下「お客様」といいます。)の登録に際して、当社が収集又は取得する個人情報には、氏名、住所、Eメールアドレス、電話番号、ファックス番号、クレジット/デビットカード情報、会社名及び役職名が含まれます。当社は、登録又は試験の過程で、必要に応じて、追加情報(生年月日、米国社会保障番号、試験認定団体識別番号、雇用情報、過去の受験情報、学歴及び受験料の資金源を含みますが、これらに限定されません。)を収集又は取得する場合があります。受験者の本人認証の目的で、当社は、政府が発行する本人確認書類に記載された番号の全て又は一部、及び母親の旧姓を収集する場合があります。

テストセンターにおいて、試験認定団体及び試験のセキュリティ要件(又はそのいずれか一方)に応じて、本人確認並びに試験の安全性及び完全性確保の目的で、お客様の署名、顔写真、写真付本人確認書類のコピー、指紋・手のひら静脈のデジタル画像を収集する場合があり、お客様は、試験実施中に音声録音及びビデオ録画される場合があります。お客様の本人確認書類が要件を満たしていない場合、当社は、お客様の指紋・手のひら静脈の型を収集する場合があります。資格、免許及び教育機関への入学試験が実施される際、当社は、お客様の試験解答を収集して得点化した上でテストスコアを計測し、資格、免許及び教育機関への入学試験サービスの結果に関するレポートを作成する場合があります。

資格、免許及び教育機関への入学試験について、お客様が例外的な環境での受験措置の申請をされる場合、お客様は、試験認定団体の規定により、お客様の健康情報記録(当該措置が必要であることを証明する医師の診断書を含みますが、これに限られません。)を提出するよう依頼される場合があります。当社は、試験認定団体と協働して当該措置の必要性を審査し、例外的措置が許可された場合、当社は受け入れ可能な当該措置を実施します。

独立したテストセンター

特定の資格、免許及び教育機関への入学試験は、独立した公認テストセンターによって実施されています。これらの公認テストセンターは、本ポリシーに準拠して収集されたデータを利用する必要があります。Pearson VUE による資格、免許及び教育機関への入学試験サービスに関する内容で、独立したテストセンターについてご質問がある場合は、「個人情報およびクッキーに関するポリシーについてのお問い合わせ」よりご連絡ください。

遠隔監視試験サービス

遠隔監視試験サービスについての説明

試験認定団体が Pearson VUE の公認テストセンター外において遠隔監視により試験を行い、お客様が Pearson VUE の遠隔監視プラットフォームを通じて受験することを選択する場合、お客様は、ウェブカメラ及びマイクを経由しコンピューターを通じてインターネット上で監視されます。遠隔監視とは、お客様がインターネット上の試験プラットフォームにログオンして試験を受け、試験セッション全体をリアルタイムで監視され、顔、声、机及びその周囲の受験スペースが撮影され、試験プロセスの安全性及び完全性を確保する目的で、これらが録音・録画されることを意味します。お客様の責任において、遠隔監視試験に必要な環境をご用意ください。お客様は、試験中はお客様のみが録音・録画されること、試験中の部屋にはお客様以外の方がいないこと、及び、試験中にお客様に話しかける方がいないことを確実にする必要があります。遠隔監視試験中に、第三者が受験スペースに入り、又は、音声録音において第三者の声が検出された場合、お客様の試験セッションは直ちに終了し、試験は中止される場合があります。このような事態が発生した場合、お客様は受験料の返金を受けることはできず、受験料は全額徴収されます。

録音・録画は、すべての試験認定団体の遠隔監視試験における標準的な手続であり、本人確認、遠隔監視、不正行為の防止等の問題解決、試験プロセスの安全性及び完全性を確保する目的で利用されます。試験認定団体によるお客様の個人情報の収集及び利用方法に関する詳細は、試験認定団体のプライバシー・ポリシーをご参照ください。

遠隔監視試験サービス向けに収集される個人情報

お客様が試験認定団体の遠隔監視試験の受験を登録する場合、上記の当社が収集又は取得する個人情報に関する定めがお客様に適用されます。遠隔監視による試験の開始に先立ち、お客様は、本人確認の目的でビデオ録画するために、ご自身の本人確認書類(例えば、運転免許証、パスポート、その他試験認定団体が指定した承認済みの本人確認書類)をかざす必要があります。このようなデータの提供は任意ですが、お客様が、遠隔監視試験サービスの利用を選択される場合は必須となります。お客様の試験セッションの録音・録画データが、該当の試験認定団体及び試験認定団体指定の代行者に提供されることについてご了承ください。

試験認定団体としての NCS Pearson, Inc.

PTE プロフェッショナル

お客様が PTE プロフェッショナル試験を受験される場合、当社がお客様の個人情報を利用する目的は以下のとおりです。

  • プロフェッショナルな英語の試験である PTE プロフェッショナル試験を管理・運営する目的
  • 製品、サービス、又は情報に関するお客様の要望をとりまとめ、そのような要望についてお客様に連絡する目的
  • お客様の本人確認を行い、支払いを処理し、お客様の当社への支払いを徴収する目的
  • サイト及びその他のビジネスシステム並びに手続を改善する目的
  • 当社の製品及びサービスに関連する調査を行い、統計的な調査及び分析を集計する目的
  • お客様に、PTE プロフェッショナルが提供する製品及びサービスに関する簡単なアンケートを実施する目的
  • PTE プロフェッショナルの製品、サービス、又は特別なオファーに関する情報をお客様に提供する目的
PTE プロフェッショナルからの連絡に関するお客様の選択肢の詳細は、以下の「お客様の選択肢」をお読みください。

お客様の選択肢

PTE プロフェッショナルは、お客様の個人情報を当社が利用することに関し、お客様が選択できるよう努めています。例えば、お客様が興味を持たれると当社が考える PTE プロフェッショナルの製品及びサービスに関して、当社がお客様の個人情報を利用してお客様に連絡する場合がありますが、次回以降の連絡の受けとりを停止する方法を、Eメールに記載します。お客様が次回以降の連絡の受けとり停止を選択される場合であっても、プログラム関連のメッセージ及び同様の取引上の連絡をEメールで受信することは可能です。なお、上記のとおり、当社の関連会社又は第三者からのマーケティング資料及び連絡を受けとらないことを選択することも可能です。

IC3

お客様が IC3 試験を受験される場合、当社がお客様の個人情報を利用する目的は以下のとおりです。

  • IC3(Internet and Computing Core Certification)試験を管理・運営する目的
  • 製品、サービス、又は情報に関する要望をとりまとめ、そのような要望についてお客様に連絡する目的
  • お客様の本人確認を行い、支払いを処理し、お客様の当社への支払いを徴収する目的
  • サイト及びその他のビジネスシステム並びに手続を改善する目的
  • 当社の製品及びサービスに関連する調査を行い、統計的な調査及び分析を集計する目的
  • お客様に、製品及びサービスに関する簡単なアンケートを実施する目的
  • 製品、サービス、又は特別なオファーに関する情報をお客様に提供する目的

当社からの連絡に関するお客様の選択肢の詳細は、以下の「お客様の選択肢」をお読みください。

お客様の選択肢

当社は、お客様の個人情報を当社が利用することに関し、お客様が選択できるよう努めています。例えば、お客様がご興味を持たれると当社が考える IC3 の製品及びサービスに関して、当社がお客様の個人情報を利用してお客様に連絡する場合がありますが、次回以降の連絡の受けとりを停止する方法を、Eメールに記載します。そのような場合であっても、プログラム関連のメッセージ及び同様の取引上の連絡をEメールで受信することは可能です。なお、上記のとおり、当社の関連会社又は第三者からのマーケティング資料及び連絡を受けとらないことを選択することも可能です。

13 歳未満の児童の IC3 試験

13 歳未満の児童が、個人情報の収集が必要な IC3 試験の受験を希望される場合、当社は、児童のプライバシーを守るため、以下を含む措置を講じます。

  • 適用される法律に従い、児童の個人情報取得若しくは児童から個人情報を収集、又は、当社の製品及びサービスに関する情報の児童への直接送信について、親権者から同意を取得すること
  • 当社が行う児童からの個人情報の収集を、IC3 試験の登録、受験、認証を取得するために合理的に必要な範囲に限定すること
  • 当社が児童から収集した個人情報について、親権者に対しアクセス権を付与し又はそのような情報へのアクセス権を要求することを認め、且つ、必要に応じて個人情報を変更するよう要求することを認めること

テストセンターの申請に関する情報ポリシー

テストセンターの申請

テストセンターの申請に関するお問い合わせは、「ピアソンVUE 公認テストセンターに関するお問合せ」よりご連絡ください。

情報の移転

当社は、以下の状況において、テストセンターの申請に提供された情報を開示し、第三者に移転することがあります。
(a) 法律で許可され且つ必要とされる範囲で、召喚状、裁判所の命令、法的手続に応じる場合
(b) 適用される法律に準拠する形で、利用者又は他者の安全を確保する場合
(c) NCS Pearson, Inc.の資産の一部又は全部の売却、合弁事業又はその他の譲渡に関連する場合
(d) 当社のためにサービス若しくは製品を提供する組織が委託先又は代理店として活動し、及び本ポリシーに準拠した方法でお客様のプライバシーを保護することを誓い又は義務を負う場合
(e) 必要に応じて申請者を評価し資格を与える場合 テストセンターの申請を行うことにより、お客様は、この情報の開示及び移転に同意したものとみなされます。

情報のアクセス及び修正

テストセンターの申請に提供された情報についてアクセス及び修正する場合は「ピアソンVUE 公認テストセンターに関するお問合せ」よりご連絡ください。

お問い合わせ

テストセンターの申請又はテストセンターの申請のために提供されたデータの取扱いに関するご意見・ご質問は、「ピアソンVUE 公認テストセンターに関するお問合せ」よりご連絡ください。

ピアソンVUE のサービスに関するお問い合わせにおける情報ポリシー

本サイト上の「Pearson VUE のサービスに関するお問い合わせ」を通じて、Pearson VUE が提供する製品又はサービスに関して、Pearson VUE 担当者がお客様に情報を提供する目的で、お客様は連絡先情報を当社に提供することができます。お客様による情報の提供は、任意です。「ピアソンVUE のサービスに関するお問い合わせ」を通じて当社が収集又は取得する情報には、氏名、Eメールアドレス、電話番号、会社名、役職、本社所在地、試験プログラムに関する情報を含みますが、これらに限定されません。当社はお客様から提供頂された情報を、お客様のニーズを把握し、関心のあるサービスについて情報提供を行うために利用します。

情報へのアクセス及び訂正

「ピアソン VUEの サービスに関するお問い合わせ」より提供いただいた情報のアクセス及び訂正については、「ピアソン VUE のサービスに関するお問い合わせ」よりご連絡下さい。

電子商取引

電子商取引サービスの詳細

Pearson VUE の電子商取引サイトは、お客様に対して、資格、資格管理、免許、行政及び教育機関への入学試験に関連する製品及びサービスを購入する機会を提供します。また、Pearson VUE は試験認定団体を代理して、電子商取引サービスをお客様に提供します。

電子商取引サービス向けに収集される個人情報

当社はお客様が希望する様々な製品、サービス及び情報を提供するために、お客様からのどのような情報が必要であるかを明確にします。お客様の選択次第ですが、当社は様々な製品、サービス及び情報のために、異なる種類の情報提供をお願いしています。お客様は、当社が提供するサービスの質を向上させるために、追加又は任意の情報を提供することも可能です。なお、当社が収集する個人情報には以下の情報が含まれます。

  • 連絡先情報、発送先情報、購入履歴及び支払情報
  • サイト利用に関するお客様情報(訪問したウェブページ、ダウンロードファイル等)。当社はサイト訪問者の行動を理解し、提供する製品、サービス及びコンテンツを向上させるために当該情報を利用します。
  • 当社電子商取引サイト上の製品について、お客様が「友達に教える」を選択した場合、お客様は、送信先のEメールアドレス及びメッセージを入力し送信することができます。当社は、「友達に教える」によって入力したEメールアドレスを保存せず、当社のサイトから当該メール以外のメッセージを送付することはありません。入力したEメールアドレスが、売却されたり、宣伝目的で利用されたりすることもありません。

資格管理サービス

資格管理サービスの詳細

当社は、(独立したデータ管理者たる)資格認定団体に代わり、資格管理サービスをお客様に提供するとともに、当社自身が主体となって試験サービスを提供します。なお、資格認定団体とは、お客様が希望する資格を提供している会社又は組織を指します。当社は、受験者から、試験認定団体に代わり、個人情報を収集及び取得し、資格管理サービスを実施する目的で当該個人情報を利用します。当社が収集又は取得する情報には、お客様の資格認定情報、お客様が希望された資格管理サービスの受験料徴収、お客様が受験された認定団体の試験結果、及び資格認定に関するお客様との連絡履歴を含みますが、これらに限定されません。お客様による個人情報の提供は任意ですが、資格管理サービスを利用する上でこれらの個人情報の提供は必須となります。当社は、資格管理サービスに関して収集及び受領した個人情報を、本ポリシーに記載の方法で利用します。資格認定団体によるお客様の個人情報の収集及び利用方法の詳細は、資格認定団体のプライバシー・ポリシーをご参照ください。

資格管理サービス向けに収集される個人情報

資格管理サービスのお客様の登録に際して、当社が収集又は取得する個人情報には、氏名、住所、Eメールアドレス、電話番号、ファックス番号、クレジット/デビットカード情報、会社名及び役職が含まれます。当社は、登録又は試験の過程で、必要に応じて、追加情報(生年月日、米国社会保障番号、試験認定団体識別番号、雇用情報、過去の受験情報、学歴及び受験料の資金源を含みますが、これらに限定されません。)を収集又は取得する場合があります。受験者の本人確認の目的で、当社は、政府が発行する本人確認書類に記載された番号の全て又は一部、及び母親の旧姓を収集する場合があります。

第三者のウェブサイト及びソーシャルメディア

当社は、Google のような第三者のウェブサイト、又は Twitter 及び Facebook のようなソーシャルメディアを通じて情報を取得する場合があります。当該情報には、お客様の氏名、住所、ユーザー名、Eメールアドレス、訪問したウェブサイト、投稿した内容、IP アドレス、国籍、言語及びその他の公開されている個人情報が含まれます。これらの情報は、当社が提供する製品及びサービス向上の目的、お客様の問題を特定し解決する目的、及びお客様の希望する情報やサービスを提供する目的で利用されます。

本サイトを経由してインターネット・サービスプロバイダから受領する情報

本サイトでは、お客様のインターネット・サービスプロバイダ(ISP)、ブラウザ又はモバイル端末から自動的に生成される情報を受領します。これらの情報は、IP アドレス、関連する URL、ドメイン名、ブラウザの種類、ISP サーバーのおおまかな位置情報、利用者が閲覧した当社のサイト、及び本サイトで入力したすべての検索ワードが含まれます。これらの情報は、システム管理のために、広範な統計情報を収集する目的、及び本サイトにおける行動をモニターする目的で利用される場合があります。当社は、当社のシステムの完全性及び安全性確保の目的で、これらの情報をお客様の情報と照合する権原を有します。

JIS Q 15001 個人情報の開示等

個人情報の利用目的の開示、利用目的の開示通知、及び個人情報の開示に関するご要望、個人情報の訂正、消去、利用停止の請求、個人情報の取扱いに関する苦情及びご相談、手数料並びに認定個人情報保護団体に関する情報については、「開示対象個人情報に関する開示事項」をご参照ください。

個人情報の開示及び移転

当社が収集及び取得したデータは、米国に送信されるほか、お客様が利用するサービスに応じて、米国以外の国に送信される可能性があります。当社のコンピュータオペレーションは、現時点では、米国を拠点としています。インターネットは全世界で繋がっています。お客様は、サイトを利用し、当社に電子的に情報を送信することによって、お客様が当社に提供するデータが、十分な情報保護の水準にない国を含む海外に移転することに同意したものとみなされます。サイトへの情報送信及び当社へのEメール送信は、安全ではない場合もあります。現状のインターネットオペレーション及びその性質上、全てのインターネット送信はお客様の自己責任となります。

試験認定団体に対する個人情報の送信(該当する場合)

当社を通じて試験に登録し、当社の電子商取引サイトから製品又はサービスを購入し、当社資格認定サイトの一つに情報を送信し、又はお客様の個人情報をお客様自ら若しくはお客様の指示により第三者を通じて送付する場合、お客様が資格、資格管理、免許及び教育機関への入学試験認定団体若しくは Pearson VUE が管理する電子商取引サイトに対して、個人情報を送信することに同意したものとみなされます。試験認定団体は、(a)試験の適切な運営、(b)資格、資格管理、免許及び教育機関への入学試験の管理、付与、及び運営、並びに(c)受験者が資格、資格管理、免許及び教育機関への入学試験の情報を取得することを目的として、お客様に個人情報の提供をお願いしています。試験認定団体によるお客様の個人情報の収集及び利用方法の詳細は、試験認定団体のプライバシー・ポリシーをご参照ください。

その他の情報の開示及び移転

当社は次の場合に個人情報を開示することがあります。
(a) 法律で許可され且つ必要とされる範囲で、召喚状、裁判所の命令、法的手続に応じる場合
(b) 適用される法律に準拠する形で、お客様又は他者の安全を確保する場合 
(c) 実際の不正若しくはその他の違法行為、又はそれらが疑われる行為に対処する場合
(d) NCS Pearson, Inc.の資産の一部又は全部の売却、合弁事業又はその他の譲渡に関連する場合 NCS Pearson Inc.の売却、合弁事業又は資産の一部若しくは全部を移転する場合
(e) Pearson VUE がお客様の個人情報を特定の第三者に開示することに、お客様が明確な同意を与えた場合
(f) 当社のためにサービス提供を行う独立したテストセンターを含む委託先及び代理人(又はそのいずれか一方、例えば、当社の一つ又は複数のウェブサイトをホスティングする者、クレジットカード取引及び支払を処理する者、注文を処理する者、マーケティング及びプロモーションにおいて当社をサポートする者、ウェブ解析データを収集する者、等)に開示する場合(総称して「第三者」といいます。)

Pearson VUE は、個人情報を移転する前に、これらの第三者たる委託先・代理人との間で、当該委託先・代理人が本ポリシー、EU・米国間プライバシー・シールド・フレームワーク及びスイス・米国間プライバシー・シールド・フレームワークに定められた方法で、個人情報を保護する必要がある旨の契約を締結します。すべての委託先・代理人は、Pearson VUEが指定する目的に限り、個人情報を利用することが可能であるとの制限を受けることになります。EU・米国間及びスイス・米国間プライバシー・シールド・フレームワークに従って受領したEU及びスイスの個人情報の第三者への移転について、当社の代わりに委託先がデータ処理を行う場合を除き、第三者による個人情報の処理について当社は責任を負いません。

試験並びに利用者の完全性及び安全確保の目的で、当社は、テストセンターにおいて録音・録画された特定の受験者のデータを、当該試験の試験認定団体に対して提供する場合があります。お客様が遠隔監視プラットフォームにおいて試験を受験することを選択した場合、当該録音・録画データが該当の試験認定団体及び試験認定団体指定の代行者に提供されます。

当社を通じて試験登録を行うことにより、又はお客様自身若しくはお客様の指示によって当社がお客様の個人情報を第三者から取得した場合、お客様の個人情報が上記のとおり移転されることについて同意したものとみなされます。

特定の状況において、当社は、国家安全又は法執行の目的を遂行する場合を含む公的機関による合法的な請求に基づき、お客様の個人情報を開示する場合があります。

お客様が同意されない限り、当社はお客様の個人情報を、当社が提供する製品又はサービスと関係のない第三者に提供することはありません。本ポリシーに記載されている場合を除き、当社はお客様の個人情報を第三者に提供しません。

児童の個人情報

当社は、児童に関わるプライバシー保護の重要性を認識しており、児童のプライバシー保護に努めるともに、児童オンラインプライバシー保護法(COPPA)及び類似の法令を遵守しています。IC3 試験の場合を除き、当社は意図的に 13 歳未満の児童の個人情報を収集することはありません。13 歳未満の児童が当社に個人情報を提供した場合、親権者又は後見人の方は、「個人情報およびクッキーに関するポリシーについてのお問い合わせ」よりご連絡ください。お客様が 18 歳未満の場合には、親権者又は後見人の方と共に本ポリシーをお読みいただき、不明点については親権者又は後見人にご確認ください。

特定の個人を識別できない統計情報

当社は、資格、資格管理、免許及び教育機関への入学試験の登録及び実施時に収集した情報を基に、特定の個人を識別できない試験解答及び情報を集積し、当該情報を試験認定団体及び独立したテストセンターに移転する場合があります。これらの特定の個人を識別できない情報は集計され、品質管理、運営管理、安全性確保及びマーケティング目的、並びに資格、資格管理、免許及び教育機関への入学試験の実施、試験サービス、試験及び関連する製品及びサービスを向上させる目的で利用されます。当社において受験登録を行うことで、これらの特定の個人を識別できない情報の集計並びに上記の利用及び移転に同意したものとみなされます。

ニュースレター

当社は、資格、資格管理、免許及び教育機関への入学試験に関する電子メールによるニュースレターをお客様に送信するために、お客様のEメールアドレスを利用する場合があります。ニュースレターの受信停止を希望される場合は、ニュースレターに記載されているオプト・アウト手続を行ってください。

情報へのアクセス及び訂正

本ポリシーに基づき当社が収集した個人情報へアクセス及び訂正をご希望の場合は、「受験者お問合せフォーム」より当社にご連絡下さい。お客様のプライバシー及び安全保護のため、アクセス又は変更の前に、本人確認のための合理的な手続を取ります。

クレジットカード情報の保護

オンラインで購入されたお客様には、支払番号(クレジットカード等)、名前及び請求先住所、クレジットカード又はデビットカード情報に紐づくセキュリティコード、納税者登録番号及びその他のファイナンシャルデータ(以下「決済情報」といいます。)を含む、クレジットカード又はデビットカード情報を提供いただく場合があります。当社は、決済情報を取引の実行、並びに、不正発見及び不正防止の目的で利用します。当社は、取引の完了、法令順守、クレジットカード又はデビットカードの不正の発見及び予防のために必要な合理的な期間、決済情報を保有します。当社は、クレジット/デビットカード情報の電子送信については、安全性の高い方法を導入しています。

問題の解決

Pearson VUE は、お客様のプライバシー及び当社が行うお客様の個人情報の収集、利用、移転又は加工に関するご意見に対して、解決に向けて真摯に取組みます。本ポリシーに関するご意見・ご質問は「個人情報およびクッキーに関するポリシーについてのお問い合わせ」よりご連絡ください。

プライバシー・シールドを自己認証している組織は、苦情・相談を受領してから 45 日以内に対応することを約束しています。お客様が、苦情・相談に対して期限内に回答を得られなかったとお考えの場合、又はお客様の苦情・相談について、Pearson VUE による十分な対応がなされなかったとお考えの場合は、お客様の州又は国のデータ保護当局にお問合わせ下さい(費用は発生しません)。国のデータ保護当局の一覧は国のデータ保護当局の一覧をクリックしてご確認ください。Pearson VUE はデータ保護当局へ協力を行っており、未解決の苦情についてデータ保護当局から提供される情報及びアドバイスに従います。

プライバシー・シールドのウェブサイト https://www.privacyshield.gov において詳細が説明されているとおり、最終手段として、一定の条件の下において、他の紛争解決手続が尽きた場合、お客様は拘束力のある仲裁を申し立てることができます。

クッキー及びウェブビーコン

クッキー クッキーとは当社のウェブサイト利用者のコンピューター又はモバイル機器のブラウザに保存されるテキストファイルです。クッキーには、お客様のコンピューター又はモバイル機器上に当初設定され、ウェブサーバーによって後から読み取ることが可能な情報が含まれます。

当社が利用するクッキーの主な種類と使用目的は以下のとおりです。

  • 必要なクッキー : セキュアサイトへのアクセス等、サイトの機能を提供するために必要不可欠な要素としてクッキーを使用しています。ショッピングカートの利用、又は電子決済等サービスの利用にこれらのクッキーが必要となります。
  • パフォーマンスクッキー:頻度の高い閲覧ページ、及びエラーメッセージの表示等、ウェブサイトの利用に関する情報を収集するためのクッキーです。これらのクッキーには、第三者機関の提供するウェブ分析ソフトウェアの設定するクッキーも含まれ、当社のサイトがどのように利用されているかを分析するために利用されます。たとえば、当社では多くの企業と同様に Google アナリティクスを使用しており、利用状況の傾向を分析しています。これらの情報は、当社のサイトの問題を特定し、サービスを向上するためのシステム管理を目的として使用しています。Google アナリティクスは匿名の情報を収集していますが、クッキーを使用して、ウェブサイトの傾向に関する情報を収集するために、IP アドレスを収集しています。 Google アナリティクスのプライバシー・ポリシー及びオプトアウトツールに関しては  http://www.google.com/analytics/learn/privacy.html をご確認ください。パフォーマンスクッキーでは、利用者個人を識別する情報を収集することはありません。パフォーマンスクッキーが収集する情報は、収集された情報をすべて集約するため、匿名の情報となります。集約された情報は、主に当社のサイトの機能向上を目的として利用されます。また、お客様による当社のサイトの利用状況に基づき、お客様にとって興味のありそうなサービスや製品を目立たせる目的でパフォーマンスクッキーを利用する場合があります。お客様は本サイトを使用することにより、当社がお客様のデバイスにクッキーを使用することに同意したものとみなされます。
  • 機能性クッキー:ユーザー名やパスワード、言語又は地域等、過去に選択した内容を記憶し、より個人向けに機能を向上させ、提供するためのクッキーです。例えば、テキストのサイズ、フォント、及びカスタマイズ可能なウェブページ等に加えた変更を保存しておく際に使用することができます。また、ビデオの視聴、ブログへのコメント記載などのサービスにも使用することができます。このクッキーにより収集した情報は、当社以外のウェブサイト上での閲覧活動を追跡するために利用されることはありません。これらのクッキーは「機能性クッキー」と呼ばれ、より個人向けにサービスを提供することで利用者がウェブサイトをより利用しやすくするものです。お客様は本サイトを使用することにより、当社がお客様のデバイスにクッキーを使用することに同意したものとみなされます。
  • ターゲティング又は広告クッキー:お客様の興味及びお客様との関連性の高い広告を提示するために使用されるクッキーです。また、これらのクッキーは、広告の表示回数を制限したり、広告キャンペーンの効果を測定したりするためにも使用されます。通常はウェブサイト運営者の許可を得て、広告ネットワークによって配置されるクッキーで、どのウェブサイトを訪問したかなどの情報を、広告主などの他の組織と共有します。多くの場合、ターゲティング又は広告クッキーは、他の組織によって提供されるウェブサイト機能にリンクされています。当社のサイトの大部分では、ターゲティングクッキーを使用していません。お客様は本サイトを使用することにより、当社がお客様のデバイスにクッキーを使用することに同意したものとみなされます。

第三者のクッキー及びソーシャルネットワーク:サイトから第三者のウェブサイトへのハイパーリンクをクリック(ソーシャルネットワークを通じて友人又は同僚にコンテンツを「共有」する場合等)し、又は第三者のサービスを本サイトとともに利用する場合、これらの第三者のウェブサイトからクッキーを送信される可能性があります。第三者のウェブサイトには、独自の個人情報及びクッキーに関するポリシーがあり、当社ではそれらを管理することはできません。第三者のクッキー及びその管理方法の詳細には、当該ウェブサイトをご確認ください。第三者のウェブサイトのプライバシー・ポリシーはお客様自身でご確認ください。

クッキーの管理方法

お客様がクッキーをブロックし、又はお客様のコンピューターにおいてクッキーが有効にとなっていない場合、お客様による当社のウェブサイト上での閲覧又は利用が制限されることになります。例えば、一部のアクティブコンテンツ、動画及びオンラインショッピング等が正しく動作しない場合があります。

お客様のウェブブラウザからクッキーを有効又は無効にするためには ico.org.uk/for-the-public/online/cookies をクリックして、英国個人情報保護監督機関による指示に従って下さい。

ウェブビーコン ウェブビーコンは、データ転送の目的でウェブページ上に置かれる画像を提供するコードの羅列です。例えば、お客様が当社のサイトを閲覧した場合、そのサイトのコードが当社に送信されます。これら送信された情報は、本ポリシーに記載される以下の場合を除き、当社の内部で利用する目的にのみ利用され、第三者と共有されることはありません。

  • 当社のウェブサイト内のトラフィックパターンを理解することで、利用者の利便性をさらに高めるようなコンテンツに調整する目的
  • お客様による当社のサイトの利用状況を理解することで、利用者の関心があると思われる資料及び情報を提案する目的

本サイトを使用することにより、お客様は、お客様が希望される製品又はサービスを提供し、当社の製品及びサービスを向上させるために、当社が独自の裁量で適切と判断する方法で、上記のクッキーを使用すること及び情報を収集するためにウェブビーコンを使用することに同意したものとみなされます。

Do Not Trackシグナル : 本サイトはウェブブラウザの「do not track」シグナル又はこれに相当するシグナル若しくはメカニズムに対応していません。

本ポリシーの変更

当社は本ポリシーを適宜更新する権限を有します。お客様は、定期的に本ポリシーの最新版をご確認ください。当社は改訂された個人情報およびクッキーに関するポリシー及び改訂日を当社のウェブサイトに掲示します。

改訂された個人情報およびクッキーに関するポリシーが掲示された後に、当社のウェブサイトの利用を継続することにより、お客様は、更新内容に同意したものとみなされます。

ご相談及び苦情受付け窓口

当社に提供済みの個人情報及び個人情報保護マネジメントシステムに関する苦情・相談は、下記お問い合わせフォームにて以下部門までご連絡ください。

ナショナル・コンピュータ・システムズ・ジャパン株式会社

個人情報保護管理部門
お問い合わせフォーム 

 

改訂:2018 年 4 月 1 日

閉じる