沿革

  • 1994: CBT業界のパイオニアであるClarke Porter、Steve Nordberg、Kirk Lundeenの3名は、IT企業がより高度な技術を学びたいと願う技術者をサポートすることを目的に、ワールドクラスのトレーニングサービス会社「Virtual University Enterprises (VUE)」を設立。

  • 1995: オランダのWoerdenに、現地法人を設立し、ヨーロッパ向けのコールセンターを開設。 オーストラリアのSydneyに現地法人を設立。アジアパシフィック向けのサポートを提供。

  • Screen shot of VUE

    1996: World Wide Webに登場。

  • 1997: National Computer Systems (NCS) がコンピュータ試験業界に参入するためにVUE を買収。NCS-VUEとして最先端のテスト配信テクノロジーを開発し、世界中の、認定テストセンターネットワークを通じて、IT資格試験の配信を開始。

  • 2000: Pearson PLC. が NCS-VUE を買収。NCS Pearsonとして、Penguin Books、Pearson Education、Financial Times等のグループ企業に。• 東京に現地法人 (ナショナル・コンピュータ・システムズ・ジャパン株式会社) を設立。

  • 2001: 資格管理システムおよびアイテムバンキングツールの開発元である、ソフトウェアおよびコンサルティング会社の Goal Designs社を買収し、認定管理に関する専門知識および一流のアイテム管理ツールである「CERTS」を獲得。

  • 2002: 最新鋭の設備とセキュリティを導入した直営テストセンター、Pearsonプロフェッショナルセンターを開設し、医療、金融等のプロフェッショナル試験市場に参入。

  • 2003: 正式名称をPearson VUE(ピアソンVUE) に変更。• Pearsonプロフェッショナルセンターにおける独自のセキュリティデザインで特許を取得。• インドのNew Delhiに現地法人を設立。インドにおけるサポートを開始。

  • 2004: イギリスにコールセンターを開設。

  • 2005: オランダのオフィスをイギリスのLondonに移転。

  • 2006: 不動産、保険、不動産ローン、契約、雇用、医療業界における専門的知識・スキルの試験配信における大手であったPromissor社を買収。買収により、業務独占資格市場に参入。• ピアソンVUE 公認テストセンターを米軍基地に展開するためにDefense Activity for Non-Traditional Education Support (DANTES) と契約を締結。• より高いセキュリティで、グローバルな地域における受験機会の提供のため、ピアソンVUE 公認テストセンターセレクトを開設。

  • 2008: ピアソンVUE公認テストセンターにおいて、デジタル写真や署名採取等、より強化されたセキュリティを導入。• Secure Testing Framework™の一環として、Pearsonプロフェッショナルセンターに静脈認証技術を導入。

  • 2009: 異なる複数の配信プラットフォーム上での試験配信を1つの統合された予約システムや試験結果として提供する、マルチモーダル統合プラットフォームを導入。

  • 2010: 資格管理システムの大手ソフトウェアプロバイダであるIntegral7社を買収。• スタディガイド、模擬試験、その他の学習教材などを受験者に提供するEコマースサイト、mindhub™の提供を開始。• インドを拠点とするコールセンターの運営を開始。• 米国ミネソタ州で「最も働きたい職場」の一つとして選出される。

  • 2011: 米国教育協議会との公共・民間パートナーシップを締結し、GED®(一般教育修了検定)の将来的な方向性、試験設計、配信を推進。年間約800,000試験を配信。

  • 2012: ビジネスにおける総合的な英語のコミュニケーション技能を使う能力を正確に、かつ効率的に測定する試験、English for Professionals Exam (E^Pro) の開発。• 基礎的なレベルの試験や模擬試験の代表的な配信プロバイダーであるCertiport社を買収。数多くのCertiportテストセンターでは、Microsoft、HP、Adobeおよびその他の大手IT企業の試験を配信。

  • 2013: Exam Design社を買収し、テスト開発の専門性に業界最高水準のオーサリングツール「ExamDeveloper™」を追加し、他の作問者とのスムーズな協業およびアイテム管理を可能に。

  • 2014: ピアソンVUE公認テストセンター向けに開発されたトレーニングおよび学習に関するEコマースサイト「Provusion」を開始。• 遠隔からのオンライン試験監督による試験配信を開始。• デジタル資格の発行、証明、共有のための方法を提供する、新しいソリューション「Acclaim」を開始。

  • GED テスティングサービスはウォルマート、KFC、Taco Bell、Southeastern Grocers といった米国企業と提携し、GED 資格の取得を目指す従業員のための包括的なプログラムである GEDWorks を開始。 ProctorCam 社を買収したことによりオンラインによる試験監督が可能になり、資格認定団体の試験の実施範囲が格段に広がる。

  • ピアソンVUE の新しいブランドデザインを発表。

  • 収容可能な座席数を 25% 増加するため、Pearson プロフェッショナルセンターを 34ヶ所 増設し、既存施設のうち 22 ヶ所の拡張を決定。

このページをテキストのみで表示するには、ここをクリックしてください。

企業情報 section navigation

Learn more about our company

関連リンク