カンザス州不動産委員会がPearson VUEとCBT試験の契約を延長

2016 年 8 月 25 日 (ブルーミントン、ミネソタ) – カンザス州不動産委員会は競争入札の結果、CBT 試験におけるグローバルリーディングカンパニーである Pearson VUE との契約延長を決定しました。

Pearson VUE は引き続きアメリカ全土にある利便性の高いテストセンターにて、不動産営業と不動産ブローカーの試験配信をおこないます。

Pearson VUE の MD である Bob Whelan は、次のように述べています。「Pearson VUE が今回の競争入札で落札できたことを、大変誇りに思います。不動産のプロフェッショナルのために、試験運営のスピードと効率を向上するための改善を続けていきます。」

カンザス州不動産委員会について
カンザス州不動産委員会 (www.krec.ks.gov) の使命は、不動産の売買、賃貸における公益性を保護し、顧客サービスに重点をおきつつも、不動産免許保有者にとって不当に重荷とならないポリシーや手続きの策定にあります。カンザス州不動産委員会のビジョンは、顧客本位な考え方を採用することで、提供するサービスの品質や不動産エージェンシーとしての使命を遂行する上での断続的な改善を確実なものとすることです。

詳細は、英語のプレスリリースをご覧ください。

企業情報 section navigation

Learn more about our company

関連リンク