新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) への対応について

受験者の皆さま:  新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) に関する最新情報ページをご覧いただき、ご自身の受験に影響があるかどうかを確認してください。

会場によっては、予防措置としてソーシャルディスタンスを実施しているため、席数が制限されている場合があります。また現在カスタマーサービスの待ち時間が通常より長くなっています。再予約、払い戻し、その他受験への影響に関しては、よくあるご質問 (FAQ) でもご確認いただけます。

AWS 認定

AWS 認定

AWS 認定は、業界で認められている資格情報を使用してクラウドの専門知識を認証することで、学習者が信頼性と自信を築くことと、組織が AWS を使用してクラウドを主導していくスキルのあるプロを識別することに役立ちます。

クラウドプラクティショナー、アーキテクト、開発者、オペレーションのロール、スペシャリティ認定を対象とした専門知識を検証するロールベースの認定資格と、特定の技術分野の高度なスキルを検証するための専門資格認定を提供しています。学習フローでは、スキルの構築とAWS認定の準備に役立つトレーニングを探すことができます。

よくある質問 (FAQ)

Q. 自分に適した AWS 認定試験はどれですか?
Q. 認定試験に向けて準備する最善の方法は何ですか?
A. 認定試験に向けて準備する最善の方法は、実用的な経験を積むことです。そのため AWS では、6 か月から 2 年の間、実際に AWS をお使いになることをお勧めします。さらに準備に役立つトレーニングや資料もご用意しています。

AWS 認定の準備のページで、お勧めのトレーニング、模擬試験、試験ガイド、ホワイトペーパー、サンプル問題、およびその他のリソースをご覧ください。
Q. どうすれば AWS 認定試験の受験を申し込むことができますか?
A. 試験に申し込むには、aws.training にサインインして、上部のナビゲーションで [認定] をクリックします。次に、[AWS 認定アカウント] をクリックしてから、[新しい試験の予約] をクリックします。
Q. 私は未成年です。AWS 認定試験を受ける資格はありますか?
A. 13 ~ 17 歳の受験者は、親または法定後見人の同意を得て、AWS 認定試験を受験することができます。詳細については、「AWS 認定に関するよくある質問」ページの「AWS 認定について」タブを参照してください。
最終更新日: 2020-06-02