新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) に関連する試験実施情報:

安全衛生対策、テストセンター来場の要件、地域ごとの影響などに関する最新情報については、新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) に関する最新情報ページ をご覧ください。

シスコ技術者認定

シスコ技術者認定

オンライン監督試験には システムテストが必須です:

2021 年 12 月 1 日より、シスコはオンライン監督試験オプションを利用するすべての受験者に、試験開始前のシステムテストの実行を義務付けます。これにより、より良い受験体験を提供し、試験開始前に問題を解決して、安全なチェックインと安全な試験配信のためにOnVUEソフトウェアを実行することができます。

シスコの認定プログラムは、テクノロジー分野での成功を望む人に向けて道筋を用意しています。このプログラムを活用することで、世界中のあらゆる立場の人々がテクノロジー分野でキャリアを歩めるようになります。学習を始めたばかりのネットワーキングアカデミーの生徒や、CCIE に向けて準備中のベテランの技術者まで、シスコ認定の取得を目指す方は、キャリアアップや成功に必要なスキルを得ることができます。

自宅や職場から認定を取得しましょう

OnVUE オンライン監督試験を利用して、自宅や職場から Cisco 試験を受験しましょう。試験監督員が PC のウェブカメラを通して常時試験を監視することで、安全な試験体験を提供します。

Cisco の OnVUE オンライン監督試験のページ にある動画で、いかに簡単に自宅や職場で試験を受けられるかをご覧ください。OnVUE オンライン監督による試験を予約をする前に、使用する PC のシステムチェックをお忘れなく!

認定プログラムアップデート

シスコの新しいトレーニングおよび認定プログラムは、新しい環境で成功するために必要な知識を提供します。アソシエイトレベルでは、セキュリティやコラボレーションに加え、自動化やプログラマビリティがより多い比重でカバーされます。これにより、テクノロジーキャリアの新しいベースラインを定めます。 詳細については、www.cisco.com/jp/go/nextlevel を参照してください。

ページトップへ戻る

試験情報(試験の種類)

試験の種類

シスコは以下の2種類の試験を提供しています。1つのピアソンVUEのウェブアカウントで、どちらの試験も予約できます。

テストセンター受験 (監督付き試験)

ほとんどのシスコの認定試験は、ピアソンVUE公認テストセンターで、試験監督員による監視の下に実施されます。認定試験の予約またはテストセンターを探すには、本ページ (シスコロゴの下) にあるリンクをクリックしてください。

オンライン試験 (監督なしのオンライン試験)

700から始まる試験コードのシスコ試験は、自己管理式でインターネット環境がある場所ならどこでも受験ができるオンライン試験です。オンライン試験を予約するには、オンライン試験のページにアクセスしてください。

ページトップへ戻る

ネットワーキングアカデミー

ネットワーキングアカデミーバウチャーとプロモーションコード

初めてピアソンVUEで受験する場合、試験予約の際に、ネットワーキングアカデミーID と、ネットワーキングアカデミーユーザーネームが有効かどうかを確認してください。この2つの情報がないと、バウチャーやプロモーションコードは使用できません。

以前にピアソンVUEで受験したことがある場合は、ネットワーキングアカデミーID と、ネットワーキングアカデミーユーザーネームでアカウント情報を更新してください。

試験結果を認定の要件に加えるため、ネットワーキング アカデミーの生徒の登録情報は必須です。ご質問がある場合は、シスコネットワーキング アカデミーから受け取った Eメールに記載されている注意事項を参照してください。

ページトップへ戻る

受験準備

次の試験に備えて、多くのリソースを提供しています。 サイドメニューの受験準備リソースの下にある関連リンクセクションを参照してください。

シスコ継続教育プログラムと再認定

特定のプログラム情報につきましては、シスコ継続教育プログラムおよび再認定ポリシーを参照してください。

ページトップへ戻る

最終更新日: 2021-12-01