新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) への対応について

受験者の皆さま:  新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) に関する最新情報ページをご覧いただき、ご自身の受験に影響があるかどうかを確認してください。

会場によっては、予防措置としてソーシャルディスタンスを実施しているため、席数が制限されている場合があります。また現在カスタマーサービスの待ち時間が通常より長くなっています。再予約、払い戻し、その他受験への影響に関しては、よくあるご質問 (FAQ) でもご確認いただけます。

フォーティネット Network Security Expert (NSE) プログラム

フォーティネット Network Security Expert (NSE) プログラム

フォーティネットのビジョンは、IT インフラストラクチャ全体を保護する、真に統合された高性能セキュリティを提供することです。フォーティネットは、最高レベルのネットワーク / コンテンツセキュリティ、そしてインテリジェンスの共有と協調的なファブリックを実現する、セキュアアクセス製品を発表しています。

フォーティネット認定

フォーティネット Network Security Expert (NSE) プログラム

今や世界中の企業がセキュリティインフラに継続的な投資をおこない、同時に企業はネットワークセキュリティの技術者の能力や知識を検証する方法を模索しています。フォーティネットは、技術者のネットワークセキュリティのスキルを検証し、フォーティネットの製品やサービスの適切な知識と技能を証明するための、8 つのレベルの認定プログラムを提供しています。

フォーティネット NSE Institute

プログラム情報、認定、再認定の詳細については、フォーティネット NSE Institute ポ ータルにアクセスしてください。詳細はこちら[英語] »

試験準備

NSE トレーニング

フォーティネットではオンライン、自己学習、およびインストラクター主導のトレーニングを提供しています。フォーティネット NSE の公式トレーニングでネットワークセキュリティの知識とスキルを向上させましょう。詳細はこちら »

認定トレーニングセンター (Authorized Training Centers)

NSEトレーニングは、トレーニングパートナーのネットワークを通じて世界中で利用できます。フォーティネットのトレーニングパートナーのみが、フォーティネットのトレーナーが提供するのと同じレベルの指導と教材を提供しています。詳細はこちら[英語] »

Fortinet ネットワーク セキュリティ アカデミー (FNSA)

FNSA プログラムにより、教育機関は業界で認められたフォーティネットの認定カリキュラムを促進することができ、学生または受験者はサイバーセキュリティ分野でのキャリアに備えることができます。詳細はこちら »

試験予約

受験を希望する日時の 24 時間前まで予約をすることができます。予約や予約変更するには、サインインまたはピアソンVUE のアカウントを作成してください。

秘密保持契約への同意

試験開始直後に、NDA (秘密保持契約)[英語、PDF、9 KB] への同意を求められます。同意しなかった場合や同意するのに 5 分以上かかった場合、試験は終了となり、試験料は返金されません。受験前に NDA を一読しておくことをお勧めします。

再受験ポリシー

不合格となった受験者が再受験する場合、最初の受験後 15 日間の待機期間が必要です。

ピアソンVUEでのテストのセキュリティ対策

フォーティネットは認定プログラムの完全性や価値を守るために、試験実施をおこうピアソンVUE のテストセンターに高度なセキュリティ対策を導入しています。そのため、ピアソンVUE テストセンターで受付時にデジタル顔写真の採取がおこなわれます。

お問い合わせ

フォーティネット NSE トレーニングや認定プログラムに関するご質問は、各地域のトレーニングチームにお問い合わせください。


※試験一覧では、日本で配信していない試験も表示されます

最終更新日: 2019-10-29