HTML5プロフェッショナル認定資格

次世代のWebプロフェッショナルのスキルの向上に貢献するために、 HTML5を活用したWebページやWebアプリケーションなどのデザイン、 設計、構築に関する体系だった知識とスキルを備えたHTML5のプロフェッショナルを中立的な立場で公平かつ厳正に認定する資格制度です。

Webデザイナー、 Webプログラマー、 Webシステム開発者、スマートフォンアプリ開発者、サーバ技術者、組込みエンジニア、グラフィック デザイナーなどの、Web開発プロジェクトやWebサービスに関わるあらゆるプロフェッショナルが対象です。

多くの企業が推進する次世代Web言語の認定資格として、HTML5のプロフェッショナルのスキルの向上に役立ちます。 また、企業内や研修機関での『技術力を担保する客観的基準』としても活用できます。

本認定制度には レベル1 (HTML5 Level1 (Markup Professional))レベル2 (HTML5 Level2 (Application Development Professional)) の二つのレベルがあります。

試験予約時・受験時には、 機密保持契約 への同意が必要です。
同意されない場合は、試験予約・受験をすることができません。
特に受験当日、試験開始前に行われる 機密保持契約への同意確認は、一定時間内におこなう必要があるため、試験を予約する前に必ず内容をご確認ください。

HTML5プロフェッショナル認定制度 詳細情報

オフィシャルサイト http://www.html5exam.jp/
資格体系 http://www.html5exam.jp/outline/
HTML5 Level1
試験概要
http://html5exam.jp/outline/lv1.html
HTML5 Level2
試験概要
http://html5exam.jp/outline/lv2.html
出題範囲 http://html5exam.jp/outline/objectives.html
例題解説 http://html5exam.jp/measures/sample.html
再受験ポリシー
(リテイクポリシー)
同一科目を再受験する際、受験日の翌日から起算して5日目以降(土日含む)より可能となります。 詳細はこちら をご参照ください。
再認定ポリシー
(有意性の期限)
認定の「有効期限」はありませんが、LPICやOSS-DBと同様に、「5年間の有意性の期限(再認定ポリシー)」を設けております。
再認定ポリシーの概念は技術変化の早いWeb業界において最新のスキルを保有し理解しているか否かの判断基準として取り入れているものであり、認定された「事実」が無効になることはありません。

再認定ポリシーは、HTML5プロフェッショナル認定資格を保有する皆様が最新技術を習得し、より強い競争力を持つ価値の高いWebプロフェッショナルとして第一線で活躍していただくことを目的として導入しております。
詳細はこちら をご参照ください。
必ずお読みください

HTML5プロフェッショナル認定資格は、「EDUCO-ID(LPI-ID)」の取得後、「ピアソンVUEオンライン予約サイトのアカウント」を作成し、予約することができます。初めて試験を予約される方は、以下をお読みください。

●EDUCO-ID(LPI-ID)を過去に取得したことがない方 (初めての方)

  1. こちらのページよりEDUCO-ID(LPI-ID)を取得してください。※ EDUCO-ID(LPI-ID)は複数取得しないでください。
  2. EDUCO-ID(LPI-ID)取得後、本ページ右上の「アカウントの作成」をクリックしてピアソンVUEオンライン予約サイトのアカウントを作成してください。その際、指示に従ってEDUCO-ID(LPI-ID)を入力してください。
  3. サインイン後、試験を予約してください。

●過去にEDUCO-ID(LPI-ID)を取得したことがある方、またはEDUCO-ID(LPI-ID)をお忘れの方

  • 過去にEDUCO-ID(LPI-ID)を取得したことがある方は、こちらのページよりIDを確認してください。※ EDUCO-ID(LPI-ID)は複数取得しないでください。
  • EDUCO-ID(LPI-ID)確認後、本ページ右上の「アカウントの作成」をクリックしてピアソンVUEオンライン予約サイトアカウントを作成してください。その際、指示に従ってEDUCO-ID(LPI-ID)を入力してください。
  • サインイン後、試験を予約してください。

バウチャーについてのご案内

割引バウチャーはこちらからご注文ください。

HTML5 Ver2.0のご案内

2017 年 3 月 1 日に、HTML5 Ver2.0 として新しい出題範囲の HTML5プロフェッショナル認定試験レベル 1 およびレベル 2 試験の配信開始を予定しております。HTML5 Ver2.0 は、2017 年2 月 1 日 午後3時から予約が可能となり、2017 年 3 月 1 日から受験することができます。

HTML5 Ver2.0の試験コードは以下のとおりです。
HTML5L1-200
HTML5L2-200
 

HTML5 Ver1.0について
現在配信中(Ver1.0)の HTML5プロフェッショナル認定試験レベル 1 およびレベル 2 試験は、引き続き 2017 年 8 月 31 日まで受験することができます。

HTML5 Ver 1.0 の試験コードは以下のとおりです。
HTML5L1-011
HTML5L2-01
 

※ 2017 年 3 月 1 日から 2017 年 8 月 31 日の間は、Ver1.0 および Ver2.0 のどちらの試験も受験が可能となります。
しかしながら、出来るだけ最新の技術範囲を取り込んだ Ver2.0 での受験を推奨しております。

最終更新日 2017-07-24