新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) に関連する試験実施情報:

安全衛生対策、テストセンター来場の要件、地域ごとの影響などに関する最新情報については、新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) に関する最新情報ページ をご覧ください。

HPE 認定 (HPE Certification and Learning) プログラム

HPE 認定 (HPE Certification and Learning) プログラム

重要:ピアソンVUEアカウント(再)作成のお願い

7 月 5 日より、HPE 受験者 (新規および過去に受験したことある方) は、ピアソンVUE受験者ウェブアカウントを新規に作成する必要があります。このページを再度開き、[アカウントの作成] をクリックして、新しいアカウントを作成してください。

注意: 旧アカウントと新アカウントを紐付けるには、全く同じ姓、名、Eメールアドレス、HPE Learner ID (CCID) を使用する必要があります。姓名の記載やスペルなど内容が同じになるように、特に注意してください。

新規アカウントの作成手順[英語]»

自宅や職場から認定を取得しましょう

OnVUE オンライン監督試験を利用して、自宅や職場から HPE 試験を受験しましょう。試験監督員が PC のウェブカメラを通して常時試験を監視することで、安全な試験体験を提供します。

HPE の OnVUE オンライン監督試験のページにある動画で、いかに簡単に自宅や職場で試験を受けられるかをご覧ください。OnVUE オンライン監督による試験を予約をする前に、使用する PC のシステムチェックをお忘れなく!


注意: HPE は 2022 年 3 月 14 日時点の為替レートに調整しました。米ドルの試験価格は変更ありません。

試験の種類 - 試験監督付き

HPE0 – 監督付き試験

HPE0 監督付き試験は、ピアソンVUE のテストセンター または OnVUE で実施されます。 HPE0 試験の登録、支払い、予約、キャンセルは右上のログインからおこなってください。 試験の登録には、HPE Learner ID が必要です。

リテイクポリシー
過去 14 日以内に 2 回受験している場合、 3 回目以降を受験する際は 14 日以上経過してから受験してください。
*全ての受験の受験料は通常価格です。

HPE6 試験

HPE6 試験は、Aruba 試験で、ピアソンVUE のテストセンターまたは OnVUE で実施されます。HPE6 試験の登録、支払、予約およびキャンセル等は、本ページ右上の ログイン からおこなってください。試験の登録
には HPE Learner ID が必要です。

リテイクポリシー
過去 14 日以内に 2 回受験している場合、 3 回目以降を受験する際は 14 日以上経過してから受験してください。
*全ての受験の受験料は通常価格です。

パフォーマンス・ベース 試験 (HPE0-xxxP または HPE6-xxxP)

パフォーマンスベース (Performance based) 試験 は、主に HPE のソフトウェアおよび Aruba 認定試験に使用されています。受験者は試験中にハードウェアとソフトウェアを相互に作用をします。これらパフォーマンス試験は、限定された会場で監督員の監視の下、実施されます。

リテイクポリシー
過去 14 日以内に 2 回受験している場合、 3 回目以降を受験する際は 14 日以上経過してから受験してください。
*全ての受験の受験料は通常価格です。


試験の種類 - 試験監督無し

HPE2 試験

HPE2 試験はウェブベースのオンライン試験です。 これらの試験は 1 日 24 時間いつでも受験できるため大変便利です。 ただし、テストセンターでの受験同様に時間制限されています。また、試験の購入(登録)後 24 時間以内に試験を完了する必要があります。

HPE2 試験の購入はこちらから ログイン してからのみ可能です。 オンライン試験の登録、支払い、キャンセルは ログインからおこなってください。試験に登録するには、HPE Learner ID が必要です。

リテイクポリシー
同一試験 を 2 回受験している場合、 3 回目以降を受験する際は 7 日以上経過してから受験してください。
*全ての受験の受験料は通常価格です。

 

各プロセスの手順書

* ファイルはすべて英語で表記されています
ダウンロード 形式 サイズ
Steps to Create a Testing Profile PDF 275 KB
Steps to Purchase Web-Based Exams PDF 506 KB

HPE は為替レートの変動に基づき試験料を調整する権利を留保しています。 

最終更新日: 2022-07-06